スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結びつきの喪失

 
2013年4月9日 気仙沼市南町 フェリー乗り場
 
確かに 存在するのに
 
金額でも 数でも 計ることが出来ない 被害がある

それは
 
結びつきの喪失
 
 
人と

人との 物や事との 環境との 結びつきの 喪失
 
 
 
言い直そう
 
 
 
私と
 
大切な人との
 
親しかった人達との
 
大切にしていた物との
 
楽しみにしていた事との
 
がんばっていた仕事や 日常との
 
思い出が染み込んだ我が家との
 
まちがいなく故郷であった町並みとの
 
好きだった海辺との
 
結びつきが 失われ
 
 
そのたくさんの結びつきの中に 生き続けてきた自分との
 
結びつきも 失われた
 
 
人の生を 形作るのは
 
関わってきた周囲 物事との 結びつき
 
 
 
そう
 
災害は 無数の結びつきを 引きちぎることにより
 
人を 深く傷つけ 破壊した
 
 
計ることが出来ないゆえに
 
軽視されてしまう その傷こそ
 
人生を破壊された人々を
 
いつまでも苦しめ続ける 見えない被害
 

それは 
 
大型重機によっても 修復できず

共感され 理解されることによって 軽くなり
 
新たな結びつきを増やしてゆくことにより
  
ゆっくりと 修復していく
 
 
  
=================
撮影日:2013年4月9日
場所: 気仙沼市南町 客船乗り場付近
機材:  au IS12S
=================
 
関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 写真

tag : 気仙沼 津波被害 被災 街並み 悩み 復興

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます

重箱石さん、こんばんわ
(´∀`)/
 
ありがとうございます。
訴えていくことが大切なんですよね。

なんだか いい歳こいて、
思春期並みにフラフラしてる今日この頃。
 
春 だからでしょうか…
(^^;

せっかく励ましをいただきましたので
がんばります♪

ありがとう♪
(´∀`)
 

No title

おば~ん。

とにかく訴えてください。
発信してください。
オレにリンク貼ってます。誰かが見つけて誰かに話して
広まっていく事を願いましょう。
ランキングも押して上位にいましょう。
見つけられる確率が上がりますよ。

とにかく、訴えを見つけてもらいましょう!。
プロフィール

サブポート

Author:サブポート
 
潮風で まったり練られた 東北人
 
気仙沼産ながら 若干 鮮度に難あり
 
 
2011年3月の大津波により被災

自宅と職場を失うも 命は確保
 
半年近い避難所生活を経て
 
現在 仮設住宅にて生存中
 
(ブログ名を「港町ケイタイ写真帳/気仙沼」から現在の名に変更しました)
 
* * * * * * * * * * * *
撮影機器
 au携帯 W63CA
 au IS12S(2013年以降) 
* * * * * * * * * * * *
 

管理ログイン
ランキング
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
写真系ブログリンク
気仙沼周辺ブログリンク
フレンドリーリンク
なんらかの出会い(?)でお知り合いになれた方への友好リンク♪
気仙沼サイトリンク
ひとこと
お気軽に撮影・投稿した写真と文面ではありますが、権利は放棄しておりません。
無断転載・無断転用はご遠慮ください。
まんがいち使用したいという場合などは、ご一報くださいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。