スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生々しい話

 
2013年3月23日 気仙沼市南町 気仙沼復興商店街 「南町紫市場」
2013年3月23日 気仙沼市南町 南町紫市場の裏側
 
 
 
被災者って いいよね
 
 家を建てる時
 
 補助金 もらえるんでしょ」
 
と 知人が言う
 
 
ちょっと 待って


実に多くのものを失って もらう

割りの合わない補助金より

被災しない人生のほうが

よっぽど羨ましい

とは 思わないか




ものごいをするつもりはない


もう少し冷静な理解が

欲しいだけ



すまない
 
今日は 生々しい話
 
 
 
2013年3月23日 気仙沼市南町
 
 
-------------
撮影日:2013年3月23日
撮影場所:気仙沼市南町
機材: au IS12S
-------------
 
関連記事

テーマ : 被災地にて
ジャンル : 写真

tag : 気仙沼 津波被害 街並み 被災 悩み 瓦礫 復興

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます

涼さん、ありがとうございます。
 
その知人は、非常にシンプルに
「家を建てる時に 補助金がもらえる」
とだけ発想し、言葉にしたのです。
 
残念ながら
相手が どんな状況にあるのかを想像出来ない、自分の位置からしかものが見えない、ということなのでしょう…
 
悔しく、情けない と思う一方で、
もし自分が被災していなかったら、
しっかり相手を思いやれるだろうかと少し不安にもなりました。
 
やはり 置かれた状況を 解りやすく、しっかり説明しないと 伝わらないものなのかもしれませんね。

ただ、被災者によって、置かれた状況、心境には バラつきがあります。
話を聞くほうは、理解を簡単にするために 一例を すぐに一般化してしまいがち。
そのため 個人的な状況を 詳しく話せば話すほど、誤解や混乱をまねきかねません。 
伝えること 難しさを感じてしまう、今日この頃です。
 
目の前には なにも出来上がっていませんが、
なんにせよ、
具体的な話が出来るようになったことは、
前進であるのかもしれません。

涼さんのお心遣いに、感謝です。
(^人^)
 

No title

ぐさりとくる言葉。えーっ、様々な人がいるのですね。
自分の身に置き換えたらどうなるのでしょうか。
哀れな方だなって思います。

少しずつ、少しずつ、生活の営みができるようになっているようですね。
前途多難な道のりです。
ご健康にはくれぐれも留意なさってお過ごしくださいませ。

ありがとうございます

重箱石さん、どうもです♪
(´∀`)っ
 
今朝は ほんとしばれましたねぇ
((>o<))

思い出は 金額に換算できませんが、時間が経てば経つほど その大きさや重さに気づかせられます。
 
よせられた義援金には 本当に感謝しております。
収入源を失った日々の生活の支えとして、役立ちました。

もちろん補助金の制度・集団移転制度なども、ありがたくは思っておりますが、
いかんせん、弱者が本気な復興を目指すには バックアップとして力足らずに思えます。

知り合いの大工さんは、いま新築するには、坪50万~60万以上は覚悟だよ、と言っておりました。
(もちろん土地代は別)
 
ということは 
市からの補助金だけで立てれるのは4坪分ていど ということになります。

被災した土地の買取りで、簡単に家が建ってしまう人も、そんなに多くないのではないでしょうか。
 
借入れ利息の全額補助も、たしかに無いよりよいのですが、
巨額な元金の返済と、細々とした収入をあわせ見れば、なかなか前向きな気持ちにはなれません。
 
苦もなく家を建てられる人も 中にはいるのだと思いますが、おそらく少数。 
自分のまわりには 自宅の再建をあきらめ、災害公営住宅への入居を選ぶ人が多いようです。
 
あれこれ考えると ほんと不安だらけ…

気持ちをきらせないように なんとかがんばります
o( ̄へ ̄;o

No title

おはよー

今朝はしばれるねー

今までの大切な家は勿論、生活や思い出、家族など
失ったものは大き過ぎるよねー

義援金や補助金はありがたいでしょうけど、
お金で取り戻せぬものが多過ぎるでしょう

時間が過ぎれば過ぎる程、取り戻せない事が多くなる
早期の復興を願うばかりです。

気持ちをきらせないように・・・
プロフィール

サブポート

Author:サブポート
 
潮風で まったり練られた 東北人
 
気仙沼産ながら 若干 鮮度に難あり
 
 
2011年3月の大津波により被災

自宅と職場を失うも 命は確保
 
半年近い避難所生活を経て
 
現在 仮設住宅にて生存中
 
(ブログ名を「港町ケイタイ写真帳/気仙沼」から現在の名に変更しました)
 
* * * * * * * * * * * *
撮影機器
 au携帯 W63CA
 au IS12S(2013年以降) 
* * * * * * * * * * * *
 

管理ログイン
ランキング
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
写真系ブログリンク
気仙沼周辺ブログリンク
フレンドリーリンク
なんらかの出会い(?)でお知り合いになれた方への友好リンク♪
気仙沼サイトリンク
ひとこと
お気軽に撮影・投稿した写真と文面ではありますが、権利は放棄しておりません。
無断転載・無断転用はご遠慮ください。
まんがいち使用したいという場合などは、ご一報くださいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。