スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋根の上の夕日

屋根の上の夕日

肉眼では 大きく見えるのに

カメラでは とても小さい
 


それは

レンズのせい
 
 

いや かなり

心のせい
 
屋根の上の夕日2
 
 
空には 電線のすじ雲
 
屋根の上の夕日1
 

-----------
撮影場所:気仙沼市 内ノ脇
撮影日:2009/06/28
機材:au W41CA   
加工:PhotShopで縮小
-----------

これは今日の画。
帰りを急ぐ道。
夕日が見える場所に 車を止めるチャンスがなく、絶頂の夕暮れを撮り損ねました。
ようやく止められた時は、すでに盛りを過ぎた夕日に…
これはこれで味がありましたが、なんか中途半端…
 
関連記事

テーマ : 夕焼けの写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそお越しくださいました

おおっ なんと!
あこがれのX富士さんにおいでいただけるとは…
感激です!\(^0^)/

秋の松島に 去年いらしたんですね♪

じつは私も昨日 松島に行って来たばかり
同じ宮城県内ですが 気仙沼から 車で片道2時間近くかかります 
瑞巌寺の隣にある円通院は 和風スポットとしておすすめの場所でした♪

でも X富士さんなら…

風光明媚な松島の湾内に舟を浮かべて
塩釜方面の工場地帯を 撮っていたのではないかと 推測…
(^ ^;

気仙沼には 面白い煙突はないですが…
ぜひお越しくださいませ♪(^o^)

というか
闇と光彩の魔術師 X富士さんに
ウチのホイチョイ写メ画を見られたかと思うと
汗 出ます…A(´∀`;

楽しんでやってますんで これからもよろしくお願いいたします♪
 

No title

こんばんはX富士と申します。
コメントありがとうございました(^-^)
気仙沼の方なんですね~。
去年の秋、松島までは行きました。
東北方面は結構すきなのでいつかおじゃまします。
夜の写真も撮られているですね(^-^)
また拝見させていただきます。
プロフィール

サブポート

Author:サブポート
 
潮風で まったり練られた 東北人
 
気仙沼産ながら 若干 鮮度に難あり
 
 
2011年3月の大津波により被災

自宅と職場を失うも 命は確保
 
半年近い避難所生活を経て
 
現在 仮設住宅にて生存中
 
(ブログ名を「港町ケイタイ写真帳/気仙沼」から現在の名に変更しました)
 
* * * * * * * * * * * *
撮影機器
 au携帯 W63CA
 au IS12S(2013年以降) 
* * * * * * * * * * * *
 

管理ログイン
ランキング
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
写真系ブログリンク
気仙沼周辺ブログリンク
フレンドリーリンク
なんらかの出会い(?)でお知り合いになれた方への友好リンク♪
気仙沼サイトリンク
ひとこと
お気軽に撮影・投稿した写真と文面ではありますが、権利は放棄しておりません。
無断転載・無断転用はご遠慮ください。
まんがいち使用したいという場合などは、ご一報くださいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。