スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈るにふさわしい夕空は

 
 


 
 
 
ここで起こったことを思えば
 
風景画風に撮るのは
 
不謹慎なのだと思う
 
 
友も この町で死んだ
 
 
だが
 
彼が愛した町を
 
ガレキだけで語り終えて
 
彼は喜ぶだろうか
 
 
彼が愛した町に
 
やっと降りてきた 穏やかな夕空
 
いま それを語ることを
 
彼は憤るだろうか
 
 
 
祈るにふさわしい夕空は
 
愛された町に添えられた
 
鎮魂の花束
 
 
 
 


 
 
 


 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
気仙沼市 松岩地区
(片浜付近から旧道を登る)
2011年4月24日撮影
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
関連記事

テーマ : 被災地にて
ジャンル : 写真

tag : 気仙沼 津波被害 街並み 夕日 被災 夕空 ガレキ 鎮魂 津波

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます

plumさん、ありがとうございます。
 自分もこの空を なんの躊躇もなく すてきだと思いたいのですが…
 
この道は 亡くなった友人の商店など 建物が両側に並んでいた所で、暗く写っているのは、ただの草むらではないのです…
 
という訳で、どうしても強い重力が下の方へ働いてしまいます。
気持ちが素直に空へ登るには、もう少し時間が必要なのかもしれませんね
(´∀`;
でも、励ましの言葉、嬉しく頂きました♪
ありがとうございます
(´∀`)っ

こんばんは

サブボートさん、こんばんは^^
素敵な空ですね やさしい空
下を向くことよりも、上を向いてほしい・・
まるで空も願っているように見えますよ
プロフィール

サブポート

Author:サブポート
 
潮風で まったり練られた 東北人
 
気仙沼産ながら 若干 鮮度に難あり
 
 
2011年3月の大津波により被災

自宅と職場を失うも 命は確保
 
半年近い避難所生活を経て
 
現在 仮設住宅にて生存中
 
(ブログ名を「港町ケイタイ写真帳/気仙沼」から現在の名に変更しました)
 
* * * * * * * * * * * *
撮影機器
 au携帯 W63CA
 au IS12S(2013年以降) 
* * * * * * * * * * * *
 

管理ログイン
ランキング
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
写真系ブログリンク
気仙沼周辺ブログリンク
フレンドリーリンク
なんらかの出会い(?)でお知り合いになれた方への友好リンク♪
気仙沼サイトリンク
ひとこと
お気軽に撮影・投稿した写真と文面ではありますが、権利は放棄しておりません。
無断転載・無断転用はご遠慮ください。
まんがいち使用したいという場合などは、ご一報くださいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。