スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光の道

 
光の道 1
  
日陰のに 光の道
 
けっして平坦でなく 
 ときに 途切れる 
 
影ばかりの人の道にも
  ときに 日だまり 
 
笑うことができたら 
   そこは 光の道
 
光の道 2
 
 
 
の上には 扉の影 
 
このの扉を ひらけば 
 
冬の心根が 見える
 
影の帯 2

 
======================== 
撮影場所:気仙沼市魚市場前
撮 影 日:2010/2/7
機  材:au携帯 W63CA 
 PC縮小
========================

※3枚目、画像の一部なので 画質落ちしてます… 

関連記事

テーマ : 雪景色
ジャンル : 写真

tag : 気仙沼

コメントの投稿

非公開コメント

まとめてお返事します

みなさま ご無沙汰しております
m(´∀`;m

>すーさん
せっかく 深くすばらしい感想を頂いたのに、
そのままにしちゃってすみません。
(u。u;
「途切れて居るのではない!呼吸しているのだ」
って すごいすてきな表現ですなぁ♪
(^u^)
解説にある、悪魔と呼ばれる神話的もののお話し…
サブポートにとっても けっこうツボな話題だったりします♪
が…長くなるので
また いつか…A(´∀`;
 
 
>重箱石さん
たしかに バーコードみたいですなぁ…
これをピッと読み取ると
なんのメッセージになるんでしょう…?
税込368?( ̄Д ̄;
 
 
>かに蔵さん
ちゃんと気持ちを了解していただければ、よいのです♪
今回は思わぬトラブルで参加を抜けさせていただきましたが、
様子をみて再検討させていただきますね。
狭い気仙沼です。
今後とも仲良くよろしくです♪(^^;
 
 
>虫@貯蓄さん
ほんと 光の中の扉を 開けると なにがあるのでしょう…
(´∀`) 別世界…?
もあもあ 妄想中…

あっ…!(◎Д◎;
見てはいけないものが
見えてしまいました…
(u_u;)
 
 
>rikoさん
せっかく大切なブログを休んでいるのに、
なかなかきっちりこなせず喘いでおります…
口_(´Д`;_■…
ちゃんと成果を出すまでは、がんばらねば…
o( ̄ヘ ̄;

rikoさん 扉を開ける時期ですか♪
 |\(^0^)/|
ということは…
イヨイヨ ですね♪
(^ ^; ナンノコトダカ…
 

おはようございます♪

きっちりと公私の方をこなしてくださいね!

光りが温かく見えます。
私も扉を開けなきゃいけない時期かなぁ…。独り言(^-^;

No title

光が映りこむのは良いですね(*´ω`*)
扉の影が光の中にあるのは扉を開けて見たくなります(ノ´∀`*)

ご迷惑をおかけいたしました。

今回は誠に申し訳ありません。
ご迷惑をおかけいたしました。
無断でふーさんの記事を登録したのではなく
システムの問題かと思いますがご迷惑を

おかけいたしました誠に申し訳ありません。
これからもときどきおじゃましますので
よろしくお願いいたします。

No title

サブポートさん、こんにちは。

あ、バーコードみたい

扉をあけると、雪は何を語ってくれるだろー

らじゃ!(´ー` ゞ

りマスタード・・・ w 生活時間、色々ありますもんね
w 『数日?休みますよ~』 っと、書いておいてもw 

訪問するヒトは、来ちゃいますよね? 『知り合いの』
ブロガーに、1人居るw ダレ?って、そりゃーw 云

わなくても解る仕様ですw (・∀・) 『雪の朝』 その
滑走路 (道) を飛び立つは、希望あるヒトビトの翼。

命を結ぶ生命線。みぃたいなー♪ (´∀`;ゞ 感想
ですw 続いて、『光の道』 其れは、『九頭龍 ( く

ずりゅう ) 』 にも似た、うねりある道。命の胎動を知
らせるべく、走る道。 途切れて居るのでわない!呼

吸しているのだよと、星の息吹が囁いています・・・。
風にのせて・・・。 みぃたいなー♪ 感想でっす!w

解説: 『九頭龍 ( くずりゅう ) 』 真・女神転生?(S
FC) に、登場するボス。NEUTRAL ルート のみで、

戦う事になるボス。日本神話に登場するオロチ属。
ヤマタノオロチとは、別もの。ゲーム内でも 『邪龍』

になってますがw; 『ゲーム内での見姿』 は、『大
地の龍』 的な意味合いだと思ってます (´∀`;ゞ

『バスタード!!-虚ろなる神々の器-』 にも 『龍脈』
という表記で、登場しますね (´∀`;ゞ 簿記ネタw

現存する悪魔と呼ばれる殆どの存在が、敵対する
側から見て、付けられた呼称だったりします。>個

人の感想ですw 元々は、氏神で在るものが、そぅ
呼ばれてたりするものなのです。なので・・・ w

悪く考えないで下さいねw; ( いいわけw では、
ヒントも書いた事ですし、そろそろ、(´ー`ノシ あでゅ
プロフィール

サブポート

Author:サブポート
 
潮風で まったり練られた 東北人
 
気仙沼産ながら 若干 鮮度に難あり
 
 
2011年3月の大津波により被災

自宅と職場を失うも 命は確保
 
半年近い避難所生活を経て
 
現在 仮設住宅にて生存中
 
(ブログ名を「港町ケイタイ写真帳/気仙沼」から現在の名に変更しました)
 
* * * * * * * * * * * *
撮影機器
 au携帯 W63CA
 au IS12S(2013年以降) 
* * * * * * * * * * * *
 

管理ログイン
ランキング
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
写真系ブログリンク
気仙沼周辺ブログリンク
フレンドリーリンク
なんらかの出会い(?)でお知り合いになれた方への友好リンク♪
気仙沼サイトリンク
ひとこと
お気軽に撮影・投稿した写真と文面ではありますが、権利は放棄しておりません。
無断転載・無断転用はご遠慮ください。
まんがいち使用したいという場合などは、ご一報くださいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。