スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住んでいる地

 
気仙沼魚市場 屋上にて
  
気仙沼魚市場 屋上にて1

 
その地に 長年住んではいても 
そのすべてを知っていることにはならない 
 
たとえ 大量の地域データを 諳んじていても 
たとえ その一画で 
毎日 飽き飽きするほど 寝起きし 往来していても 
その地のすべてを 味わいつくしたことにはならない 
   
気仙沼魚市場 屋上にて2
  
住んでいる地に 
新鮮な気持ちで 出会い直してみればわかる 
 
目と心を閉じてなければ 
きっと 驚く 
 
その地は 見飽きた占有物ではなく
世界の一角 
宇宙の一角 
 
偶然そこに 生かされてある 
 
目と心を閉じてなければ 
それが 解る 
  
気仙沼魚市場 屋上にて3
 
 
カメラから 教わった  
 
自分が 一歩 動いただけで
 
景色は 変わる
 
世界は 変わる
 

気仙沼魚市場 屋上にて4
 
 
気仙沼魚市場 屋上にて5
  
 
======================== 
撮影場所:気仙沼魚市場 屋上
撮 影 日:2010/1/24
機  材:au W63CA 
 PC縮小 
========================
 
※魚市場の見学デッキから構内の光景を撮ろうと思って来たら、
魚市場がお休みのため、閉まっていました。
(´o`;)
日曜日で せっかく観光のお客さんも来てるのに…
( ̄0 ̄;オーイ モッタイナイヨ~!
市場休みでも 見学デッキぐらい開放してたらいいのにねぇ
( ̄Д ̄;ゴ検討ヲ

しかたないので屋上の景色のみ撮ってきました。
この観光系シリーズ、ちょっと続きます♪
 
関連記事

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : 気仙沼魚市場

コメントの投稿

非公開コメント

まとめてお返事いたします♪

みなさまコメントありがとうございます♪

>moriさん
moriさん、温かいコメントと拍手 ありがとうございます♪
携帯であれ…(^^;
カメラを通して見ると、ホントいろんなものが違って見えますね♪
この世に撮って面白くないものはない、面白く撮れない自分がいるだけだ。
なんて、極論も成り立つのかも…
A( ̄o ̄;イイスギダロ
つまらないと思っていたものに、魅力を見つける視野をくれるカメラって、
ほんと生き得なツールですね♪
  
>X富士さん
おおっ♪X富士さん、わざわざコメントありがとうございます♪
写真を撮ることに関心をもって、まだ半年ちょいですが…
「光景の面白さ」を見つけ出すことが、宝探しみたいで 楽しいです♪
撮りこぼしてばかりいますが…
(´∀`)っロ poro poro
 
>hanaさん
文面を ちゃんと読んでいただけて うれしいです♪
どこかで聞いたような言葉なのですが、実感なので あえて載せました♪
(^ ^;
その一歩が なかなかネ…
(´∀`;
 
>scpoeさん
とりあえず、魚市場屋上で見える風景の全体像を紹介したくて、この5枚を選びました。
なので、いつもより観光視線になってます(^^;
楽しみにしていただけて、とても励みになります♪
ありがとうございます♪

>重箱石さん
たしかに
我々が子供のころから比べたら、旧市街地の活気は激減しました…
(;o;)サミシイ
重箱石さんは子供のころ、バスに乗って千厩から気仙沼に遊びに来てたんですね♪
歳が近いので、もしかしたら デパートの屋上で遇ってかも…♪
 Bang!
■_(・o・) (-。-) ハヤクシロ…
 

No title

サブポートさん、こんにちは。

でも、だいぶ活気が下がったねー(スミマセン)

ガギな頃は、県南バスに乗ってデパートさ行って

1日中遊んだもんだったけどねー

こんばんは

サブポート さん、お疲れさまです
いい漁港ですね 僕もこういう所 すきですね
今回も、素晴らしい撮影だと思います とても綺麗ですね
また、楽しみにしています いつもありがとうございます♪

No title

こんばんは。

>自分が 一歩 動いただけで
 
>景色は 変わる
 
>世界は 変わる

自分が一歩動いただけで…

とても心に響きました。

行動することですね。。。

No title

こんばんは。
写真を始めると今まで見なかったものを見るようになりますね。
新しい発見もたくさんあります。
カメラのファインダーで見る景色ってホントにいつも新鮮ですよね(^^♪

No title

こんばんわ^^

気仙沼行ったことはないけど、行ってみたい
日曜日に見学デッキが休みとはおしい^^;
私も思う、カメラから見た景色はすべて違う
みなれた風景なのにね^^ 拍手!
プロフィール

サブポート

Author:サブポート
 
潮風で まったり練られた 東北人
 
気仙沼産ながら 若干 鮮度に難あり
 
 
2011年3月の大津波により被災

自宅と職場を失うも 命は確保
 
半年近い避難所生活を経て
 
現在 仮設住宅にて生存中
 
(ブログ名を「港町ケイタイ写真帳/気仙沼」から現在の名に変更しました)
 
* * * * * * * * * * * *
撮影機器
 au携帯 W63CA
 au IS12S(2013年以降) 
* * * * * * * * * * * *
 

管理ログイン
ランキング
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
写真系ブログリンク
気仙沼周辺ブログリンク
フレンドリーリンク
なんらかの出会い(?)でお知り合いになれた方への友好リンク♪
気仙沼サイトリンク
ひとこと
お気軽に撮影・投稿した写真と文面ではありますが、権利は放棄しておりません。
無断転載・無断転用はご遠慮ください。
まんがいち使用したいという場合などは、ご一報くださいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。