スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の跡

 
子供のころ、
坂の地区 河原田には 小さな玩具屋さんがあった。
見上げる棚には あこがれのプラモや玩具がいっぱいで、そこは ワクワクするような夢の世界。
 
お年玉をもらうと、正月明けを待ちきれず、子供たちは 河原田の坂を駆けていく。
 
そこには やさしいオジサンがいて、子供たちのため 元旦から店の入り口を半分開けて待っていてくれた。
 
その後、時代の流れの中で閉店。
店はブティックに変わり やがて それも消えた。
 
それから数十年…
夢の跡は 今も廃墟のように残っている。
 
気仙沼市河原田 廃墟の店

 
 
置き忘れた夢を
いまの河原田で 探してみる 
  
気仙沼市河原田 マンホール

 
気仙沼市河原田 制水弁


気仙沼市河原田 ビール樽

  
========================
撮影場所:気仙沼市河原田
撮 影 日:2010/1/10
機  材:au W63CA
 PC縮小
========================
関連記事

テーマ : 夜の街角
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

あ…っ

>すーさん
そ、そうだったんですか…
(◎o◎; ナント…
すみません
サブには高度過ぎて 
ついていけませんでした…

A(´∀`;ショーユーコトトハ…

モチカチテ?・・・

天然?ぢゃないよねw

あっ; さーせんーー; 気になるとととw;

明石家さんま が、『そういう事 → 醤油こと』 と文字って言っていたのを
拝借してる訳ですw

そちらでは、キッコーマンのCM流れてないですか?w

すーさん、おひさです♪

>すーさん
おっと、クロスしてしまいました(^^;
お元気そうで なによりです♪(^o^)

記事ごとの丁寧なコメント ありがとうございます♪
しっかり 受け取っていただいて、ほんとウレシイです。
m(^o^)m

調べてませんが、世間にはマンホール蓋マニアって、けっこういるんじゃないかと思いますヨ。(^^;
そのうち 写真じゃ飽き足らなくなって、魚拓みたいなものを取り始めるかも…

すーさんの思い出の店は 醤油店ですかぁ♪
古いのれんなんかがかけてあって…
なんか 味があったんでしょうねぇ♪(^^;
 
更新予告 了解です♪
またそちらに寄らせていただきますね♪
(´∀`)っ

ponichiさん、重箱石さん、ありがとうございます♪

>ponichiさん
やはり故郷には そういう思い出の駄菓子屋さん ありますか…
(^ ^;
昔の方が 貧しかったはずなのに、
いなかの路地にも人の賑わいががあって、今より豊かだった気がするのは 気のせいなんでしょうかねぇ…
A( ̄o ̄;
 
 
>重箱石さん
2枚目のマンホール蓋は、気仙沼オリジナルのデザインですね。
ご当地マンホールってのは、あちこちにあるんだと思います。
各地を回ってコレクションするのも面白そうですね♪(^^)
 
重箱石さんのブログは、部門1位って けっこうありますよね♪ほんと すごいです!(^o ^;
 
もちろん、サブポートも 公開するからには多くの人に見てもらいたい気持ちがあります♪
でも…同好の士が探す時に見つかりやすいポジションにいれるなら、自分的には1位でなくてもいいかな…と(^^;
1位を獲得するエネルギー、キープするエネルギーは、かなりキツそうだし…(^ロ^;
なんにせよ、マイペースでしか出来ませんので…(汗
 

ハイ!(´ー`ノ 

明日12日から、またボチボチ更新しまっさかい、見に来ておくんなはれやーw

と、告知はさておきbbコッチ

記事の感想を書きまーす♪ね

『宇宙への帰り道』 を読んで思い出したのは、オンゲーやり始めの頃、
知らないスキル (『GE Plus』ではスタンスと呼びます) を見て
『あっ宇宙人がいるーw』 と独り言してました><;メ

『空の模様』 を読んで、流石です!w と思いました><b

-何時も其処にあって、変化し続けるもの-

想いのたけを受け止めてはくれないが、見てくれてはいる。
そんな存在なのでしょうか?

『道のコサージュ』 を読んで、なるほど!と思いました。そして・・・
(`∀´)ケケケ サブポートに告ぐ!
まずは、近場のマンホールを片っ端から、マイコレするんだ!w
その先は、言わずもがな?w

『夢の跡』 を読んで、『あぁ簿記んとこにも醤油店ありましたねぇ』 と
思い出しました><b
高校の時、通学で使うJR駅前に1軒ありましたね^^
卒業後には、無くなってましたがw;
其処は、恰幅の良いオバチャンがやっておられましたね。
自転車に乗れる様になった子供時代から、通学時の電車待ち時間など
よく通ってましたw

良い事を思い出させてくれました!w
次の何時かのネタで、書こう!w
ネタ詰まる時にでも^^;

No title

サブポートさん、こんにちは。

そのオヤジさんに、立派な勲章ですねー
↓のフタよりはるかにいい模様ですねー

そんな店は、私のところにもありましたねー
まだやってるなー、あのばーちゃんはもう居ないと思うけど・・・

そう、私的勲章は1位になること。
記事がどうだ、とかは二の次。
やっぱブログをしてる人は、オレのブログを見てくれって気持ちがあるはず。
じゃなきゃー、大学ノートに書いてプリントアウトすればいいのじゃないかな?
多くの人に見てもらたい、ランキングも上位に行きたいと、

思ってない??

No title

悲しい物語・・・時代の流れだからしょうがないとはいえ。。。
私も地元に帰った時に昔通った駄菓子屋の前を通る時は
ついその場所を見てしまいます。
もうとうの昔にお店はなくなっているんですけどね
プロフィール

サブポート

Author:サブポート
 
潮風で まったり練られた 東北人
 
気仙沼産ながら 若干 鮮度に難あり
 
 
2011年3月の大津波により被災

自宅と職場を失うも 命は確保
 
半年近い避難所生活を経て
 
現在 仮設住宅にて生存中
 
(ブログ名を「港町ケイタイ写真帳/気仙沼」から現在の名に変更しました)
 
* * * * * * * * * * * *
撮影機器
 au携帯 W63CA
 au IS12S(2013年以降) 
* * * * * * * * * * * *
 

管理ログイン
ランキング
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
写真系ブログリンク
気仙沼周辺ブログリンク
フレンドリーリンク
なんらかの出会い(?)でお知り合いになれた方への友好リンク♪
気仙沼サイトリンク
ひとこと
お気軽に撮影・投稿した写真と文面ではありますが、権利は放棄しておりません。
無断転載・無断転用はご遠慮ください。
まんがいち使用したいという場合などは、ご一報くださいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。