スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝焼けに

 


 
 
 


 
 
 
小鳥の鳴き声
 
朝焼けに 色づく屋根
 
 
傷ついても
 
また 動きだす
 
命ある町
 
 
 


 
 
 


 
 
 


 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
気仙沼市 
1ー2:気仙沼小学校校庭
3ー4:同小学校裏手(沢田)
5: 三日町(気仙沼郵便局前)
2011年4月30日朝撮影
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
 
スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

tag : 気仙沼 街並み 朝焼け 校庭 遊具 ブランコ 電線

人の心にも海

 


 
 
 
人の心にも 海
 
感情の波が 寄せ引きするなぎさに
 
祈る力があれば
 
穏やかな夕暮れ
 
 
不安の衝動が 大津波となって
 
なにもかも壊してしまわぬよう
 
ゆっくり 深い息をする
 
 
 


 
 
 
ほら
 
今日も笑った
 
それだけでも
 
捨てたもんじゃない
 
 
 


 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
気仙沼小学校校庭 
2011年4月29日撮影
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 

テーマ : 被災地にて
ジャンル : 写真

tag : 気仙沼 夕日 校庭 自衛隊 災害復興 悩み 夕焼け

ひとつ ひとつ

 
 


 
 
 


 
 



 
 
今日 ひとつ
 
明日 ひとつ
 
午前 ひとつ
 
午後 ひとつ
 
ひとつ ひとつ
 
積み重ねていこう
 
 
一本 一本
 
ほどいていこう
 
一歩 一歩
 
進んでいこう
 
 
体の痛み 心の痛み
 
見通しが立たないつらさ
 
いっぱいいっぱい同士のトラブル
 
負債
 
耐えねばならないことが
 
山のようでも
 
 
あせることなく
 
ひとつ
 
ひとつ
 
 
 


 
 
 


 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
気仙沼市内 
2011年4月27日ー28日撮影
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 

テーマ : 被災地にて
ジャンル : 写真

tag : 気仙沼 津波被害 街並み 瓦礫 夕日 避難所 気仙沼内湾 自衛隊 校庭

立とうとすると

 
 


 
 


 
 
 
立とうとすると
 
足がない
 
つかもうとすると
 
手がない
 
座ろうとすると
 
場所がない
  
被災して 生活と仕事のすべてを失うということは
 
この感覚に近い
 
 
手も足も 座る場所も
 
仮のもの
 
自分のものではない
 
 
 
さまざまな援助をしていただき
 
こうして生かしていただいていることに
 
一も二もなく 心から感謝している
 
 
 
しかし それとは別の次元で
 
ここから一歩 前に進もうとすると
 
失っているものの大きさに気づかされる
 
 
 
被災前には 当たり前に背負えていた
 
「さまざまな重力」が
 
いまは 体力を上回る
 
 
 
置かれたまま
 
立とうとしなければ
 
気づかないで済むのかもしれないが
 
 
 


 
 
 


 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
気仙沼市 
1.魚町(手前:港町ブルース記念碑) 
2ー3.南町 
4.笹が陣(気仙沼中学校の桜)
2011年4月26日撮影
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 

テーマ : 被災地にて
ジャンル : 写真

tag : 気仙沼 津波被害 街並み 瓦礫 夕日 被災 悩み 校庭

残されたクレーン

 
 


 
 
 
昨日は 津波で亡くなった身内の葬儀
 
昼までは 順調
 
 
いざ墓地へ納骨 という時
 
空を揺らす 雷鳴
 
大粒の雨 稲光
 
 
傘を持つ手に汗
 
みな不安をこらえ
 
線香を手向け 合掌
 
 
納骨を終え
 
墓地の周りを見渡せば
 
震災で延焼した黒い林
 
 
帰り道は 山が迫った 長い海沿いの道 
 
壊滅した集落が続く
 
 
消防 自衛隊の方々が
 
雨の中 遺体捜索を続けている
 
 
ここでは まだまだ
 
震災が過去形ではない
 
 
造船場には
 
残されたクレーン
 
 


 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
気仙沼市大浦(波板?)
2011年4月25日撮影
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
※ つれづれ日記
 
 

テーマ : 被災地にて
ジャンル : 写真

tag : 気仙沼 津波被害 葬儀 造船所 被災

祈るにふさわしい夕空は

 
 


 
 
 
ここで起こったことを思えば
 
風景画風に撮るのは
 
不謹慎なのだと思う
 
 
友も この町で死んだ
 
 
だが
 
彼が愛した町を
 
ガレキだけで語り終えて
 
彼は喜ぶだろうか
 
 
彼が愛した町に
 
やっと降りてきた 穏やかな夕空
 
いま それを語ることを
 
彼は憤るだろうか
 
 
 
祈るにふさわしい夕空は
 
愛された町に添えられた
 
鎮魂の花束
 
 
 
 


 
 
 


 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
気仙沼市 松岩地区
(片浜付近から旧道を登る)
2011年4月24日撮影
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 

テーマ : 被災地にて
ジャンル : 写真

tag : 気仙沼 津波被害 街並み 夕日 被災 夕空 ガレキ 鎮魂 津波

光は同じはずなのに

 

 
 
2ヶ月前の写真を見る
 
 
光は同じはずなのに
 
この道は 建物も 電柱も
 
津波の後と 大きく違うわけではないのに
 
何か 違う
 
 
今の町に染み付いている
 
『泥の臭い』がない
 
 
きっと 光は
 
臭いに屈折する
 
 
臭いの『やるせなさ』に
 
屈折する
 
 
震災前の気仙沼では きっと
 
光は まっすぐ 心に
 
飛び込んでいた
 
 
 


 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
気仙沼市 田中ー田中前
(北日本大震災以前)
2011年1月27日撮影
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
※ 暴論承知 
 
 

テーマ : 夕焼けの写真
ジャンル : 写真

tag : 気仙沼 街並み 夕日 被災 道路 追憶

プロフィール

サブポート

Author:サブポート
 
潮風で まったり練られた 東北人
 
気仙沼産ながら 若干 鮮度に難あり
 
 
2011年3月の大津波により被災

自宅と職場を失うも 命は確保
 
半年近い避難所生活を経て
 
現在 仮設住宅にて生存中
 
(ブログ名を「港町ケイタイ写真帳/気仙沼」から現在の名に変更しました)
 
* * * * * * * * * * * *
撮影機器
 au携帯 W63CA
 au IS12S(2013年以降) 
* * * * * * * * * * * *
 

管理ログイン
ランキング
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
写真系ブログリンク
気仙沼周辺ブログリンク
フレンドリーリンク
なんらかの出会い(?)でお知り合いになれた方への友好リンク♪
気仙沼サイトリンク
ひとこと
お気軽に撮影・投稿した写真と文面ではありますが、権利は放棄しておりません。
無断転載・無断転用はご遠慮ください。
まんがいち使用したいという場合などは、ご一報くださいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。