スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲間の月

 
きわめて 気づきにくいことではあるが 
 
この雲間の月のように 
 神は 人を見ておられる 
 
安心して 眠りなさい
 神は 人を見捨ててはいない 
 
 
ただ 雲間の月は 
 地上を ちょくちょく 見失う  
 
そしてそれは 
 珍しいことではない
   
  
気仙沼 雲間の月1-iso400
ISO 400 
 

気仙沼 雲間の月2-iso800
ISO 800

 
気仙沼 雲間の月3-iso800
ISO 800
 

気仙沼 雲間の月4-iso1600
ISO 1600
 
 
======================== 
撮影場所:気仙沼市仲町
撮 影 日:2010/1/30
機  材:au W63CA 
 PC縮小/夜景モード 
========================
 
※ISO手動設定の実験第2段です♪
 手持ちなので どれもブレブレです(汗)

 はじめて1600にしてみました。
肉眼には見えない暗い部分まで写っていたのには ちょっと驚き。
デジタル処理で無理やり明るくする特殊撮影モードより、画質はずっと良いので、
手振れさえクリア出来れば、かなり使えそうです♪
もちろん画質は ご覧の通り荒くなっていきますが…
(´∀`;

あ… そういえば 完全オートでも撮ってみればよかった…
なんだかんだやったあげく 一番良かったりしてね…
A(-。-;アリウルナ

※ちなみにサブポートは どの宗教団体にも属しておりませんので、誤解なく。
スポンサーサイト

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

光の引力

 
気仙沼魚市場 屋上にて9
 
  
 
気仙沼魚市場 屋上にて10
 
 
 
気仙沼魚市場 屋上にて11
 
気仙沼魚市場 屋上風景シリーズは 
これで いったん小休止
 
 
------- 
 
 
気仙沼 まぐろ屋店頭にて1

 
紅のガラスを のぞきこめば 
 
見覚えの無い 強烈な郷愁が襲う
 
忘れていた前世の光景のように 
 
帰ってきた魂を 捕まえて離そうとしない世界 
 
 
頭を振って 離れなければ 
 
戻れないほどの 光の引力 
 
気仙沼 まぐろ屋店頭にて2

 
======================== 
撮影場所:
 1-3.気仙沼魚市場 屋上
 4-5.海の市 北かつ まぐろ屋店頭
撮 影 日:2010/1/24
機  材:au W63CA 
 PC縮小 
========================
 
※5枚目は4枚目をトリミングしたもの。
もっと接写したかったのですが、お店の人に不審がられそうでやめました…

;¬_¬)… (´∀`;_ロ ○
 

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

大きな屋根 小さな屋根

 
気仙沼魚市場 屋上にて6
 
気仙沼魚市場 屋上風景 
  
気仙沼魚市場 屋上にて7

 
大きな屋根 小さな屋根 
  
木の壁で 囲って

眺めるにいい窓をつけたら 
 
ここで お茶しよう
  
気仙沼魚市場 屋上にて8

 
 
気仙沼魚市場 屋上大屋根1

  
周辺から 集中してゆき 
 
放射状に 広がってゆく 
 
その下にいると 
 
なんとはなしに 元気になれるから
 
ここは パワースポット 
  
気仙沼魚市場 屋上大屋根2
 
 
======================== 
撮影場所:気仙沼魚市場 屋上
撮 影 日:2010/1/24
機  材:au W63CA 
 PC縮小 
========================
 
※観光系な画が続いていますが…
 そろそろ暗さが恋しくなってきました
 (^ロ^;
 次のアップで、このシリーズ一休みします♪
 

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

冬のひかりに

 
気仙沼魚市場屋上 照明3
 
厳寒の風に 折れることなく
 
冬のひかりに
 
高く立てるものは 輝く
 
気仙沼魚市場屋上 照明2
 
輝きを増すほどに  
 
濃く 深く 沈む影 
 
 
その重さを 
 
静かに 抱きとめる 温かなデッキ 
 
この時間 ここにあるのは 
 
栄光ではなく 
 
救いの光景   
 
気仙沼魚市場屋上 照明1
  
 
======================== 
撮影場所:気仙沼魚市場 屋上
撮 影 日:2010/1/24
機  材:au W63CA 
 PC縮小 
========================
 
※1枚目、汚れ具合が面白かった…♪

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

住んでいる地

 
気仙沼魚市場 屋上にて
  
気仙沼魚市場 屋上にて1

 
その地に 長年住んではいても 
そのすべてを知っていることにはならない 
 
たとえ 大量の地域データを 諳んじていても 
たとえ その一画で 
毎日 飽き飽きするほど 寝起きし 往来していても 
その地のすべてを 味わいつくしたことにはならない 
   
気仙沼魚市場 屋上にて2
  
住んでいる地に 
新鮮な気持ちで 出会い直してみればわかる 
 
目と心を閉じてなければ 
きっと 驚く 
 
その地は 見飽きた占有物ではなく
世界の一角 
宇宙の一角 
 
偶然そこに 生かされてある 
 
目と心を閉じてなければ 
それが 解る 
  
気仙沼魚市場 屋上にて3
 
 
カメラから 教わった  
 
自分が 一歩 動いただけで
 
景色は 変わる
 
世界は 変わる
 

気仙沼魚市場 屋上にて4
 
 
気仙沼魚市場 屋上にて5
  
 
======================== 
撮影場所:気仙沼魚市場 屋上
撮 影 日:2010/1/24
機  材:au W63CA 
 PC縮小 
========================
 
※魚市場の見学デッキから構内の光景を撮ろうと思って来たら、
魚市場がお休みのため、閉まっていました。
(´o`;)
日曜日で せっかく観光のお客さんも来てるのに…
( ̄0 ̄;オーイ モッタイナイヨ~!
市場休みでも 見学デッキぐらい開放してたらいいのにねぇ
( ̄Д ̄;ゴ検討ヲ

しかたないので屋上の景色のみ撮ってきました。
この観光系シリーズ、ちょっと続きます♪
 

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : 気仙沼魚市場

浮力

 
浮力があれば 水に浮ける
 
浮力があれば 空に浮ける
 
 
そう 浮力があれば
 
引き下ろそうとする力に 勝てる
 
落ちていく 運命にも 
 
堕ちていこうとする 心にも  
 
勝てる
  
気仙沼 海の市 風見鮫1

 
 
浮力は
 
強いものたちの 力ではない  
 
ひしめき合う 引力の競争に
 
囚われないもの の 強い力
 
気仙沼 海の市 風見鮫2

 
 
サメ
 
海での進化を超え 
 
獲得したのは
 
高速で飛ぶに ふさわしい形
 
気仙沼 海の市 風見鮫3
 
  
======================== 
撮影場所:気仙沼 海の市
撮 影 日:2010/1/24
機  材:au W63CA 
 PC縮小 
========================
 
海の市気仙沼魚市場をつなぐ通路にある シュモクザメ風見鮫。  
 

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

tag : シュモクザメ 気仙沼 海の市 風見鮫

実験報告

 
本日は、ISO感度の実験報告です。
(´∀`)_ロ

4種類ほど、ISOの設定を変えて撮りました。
手振れの影響を無くすために 固定物の上に置き、セルフタイマーでシャッターを切っています。
ただ設定変更するたびに、置きなおすため、全く同じ構図では撮れません。
そのため、パソコンで若干トリミング、水平調節してあります。(^^;
(この4枚は、元ファイルの約1/4に 表示サイズを縮小してあります)
  
気仙沼 おさかな市場L-iso100
ISO:100
 
 
気仙沼 おさかな市場L-iso200
ISO:200
 
 
気仙沼 おさかな市場L-iso400
ISO:400
 
 
気仙沼 おさかな市場L-iso800
ISO:800
 
感度が上がるので だんだん明るくなってます。
まぁ…これは当然といえば 当然の結果ですね…
(^^; 
 
画質の違いは、縮小してしまうと よく解らないので、
携帯が吐き出した素のファイルから、無縮小で同じサイズを切り出し比較してみました。
(ISO100のみ 撮影範囲がなぜか若干狭くなっています(?_?) )
 
おさかな市場S-iso100
ISO:100
 
 
おさかな市場S-iso200
ISO:200
 
 
おさかな市場S-iso400
ISO:400
 
 
おさかな市場S-iso800
ISO:800
 
まさに…説明書どおりですね(^^;
 
要は、こんなに差がでますんで 目的に合わせて設定するとヨイですよ♪ってことでしょう。
オート撮りばかりに頼っていると 気づけないことですね(^^;

手振れの影響がない置き撮りで このボケ加減なの!? 手持ち慎重撮り時と変わらんじゃないかぁ…
というベーシックなショックはさておき…
(´∀`; 

W63CAには、他に1600という設定もあったのですが…
寒さのため、何度も電源落ちするという 予想外の事態になり、撮影を断念しました。
温かい手から離して冷たい金属の上に数分置くと、動作環境外になってしまうようです…
       ξ
<(; ̄Д ̄)> ■ Black Out…
 
手振れ防止には 置き撮りすればイイ と気楽に考えていたのですが、
冬場の寒冷地では 携帯にカバーを付けたり、ポケットカイロを巻きつけるとかの対策が必要なようですね。
(´o`;
 
======================== 
撮影場所:気仙沼漁船係留岸壁
 「お魚いちば」前
撮 影 日:2010/1/23
機  材:au W63CA 
 1-4.PC縮小 
 5-8.無縮小
 夜景モード/6Mワイド
========================

テーマ : 夜の街角
ジャンル : 写真

プロフィール

サブポート

Author:サブポート
 
潮風で まったり練られた 東北人
 
気仙沼産ながら 若干 鮮度に難あり
 
 
2011年3月の大津波により被災

自宅と職場を失うも 命は確保
 
半年近い避難所生活を経て
 
現在 仮設住宅にて生存中
 
(ブログ名を「港町ケイタイ写真帳/気仙沼」から現在の名に変更しました)
 
* * * * * * * * * * * *
撮影機器
 au携帯 W63CA
 au IS12S(2013年以降) 
* * * * * * * * * * * *
 

管理ログイン
ランキング
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
写真系ブログリンク
気仙沼周辺ブログリンク
フレンドリーリンク
なんらかの出会い(?)でお知り合いになれた方への友好リンク♪
気仙沼サイトリンク
ひとこと
お気軽に撮影・投稿した写真と文面ではありますが、権利は放棄しておりません。
無断転載・無断転用はご遠慮ください。
まんがいち使用したいという場合などは、ご一報くださいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。